4コマ裁判例


4コマ裁判例

言葉のセクハラ懲戒妥当

言葉のセクハラをした従業員を懲戒処分にした会社の制裁は無効であるとして、セクハラ発言をした従業員が訴えていた裁判で、最高裁は「セクハラ発言は職場環境を害し、従業員の意欲を低下させる。懲戒処分が社会通念に反するとは言えない」という判断を示し、女性から直接抗議がなかったこと、会社から事前に警告がなかったことを理由に、処分を無効とした高裁の判決を破棄しました。 言動には注意しましょうね(^^)



4コマ裁判例

妊娠を理由とした合意のない降格は違法

妊娠を理由とした降格は、本人の同意がない限り違法である、と最高裁判所が示しました。

【条文】男女雇用機会均等法第9条第3項

事業主は、その雇用する女性労働者が妊娠したこと、出産したこと、産前産後休業を請求し、又は産前産後休業をしたことその他の妊娠又は出産に関する事由であって厚生労働省令で定めるものを理由として、当該女性労働者に対して解雇その他不利益な取扱いをしてはならない。